痩身エステ大阪 人気ランキング@安い&効果のあるサロンはここだ

大阪で痩身エステを探しているあなたへ

『努力無しで痩せたい』
女性であれば誰しも考えることではないでしょうか?

このサイトでは、大阪で効果があると評判の痩身エステを、
徹底比較しランキング形式でまとめました。

また、
痩身エステって本当に効果があるの?
結局どのくらい料金がかかるのの?

と疑問に思い、サロンに行くことに抵抗を感じている人も少なくないはずです。
そこで、当サイトでは口コミ情報とあわせて、それぞれのサロンの特徴やメリット・デメリット、サロンの選び方を紹介しよう思います。

大阪で痩身エステをお探しの方はぜひ、参考にしてみてください。

痩身エステ大阪 人気ランキング

人気No1.スリムビューティハウス

02スリムビューティーハウスは東洋美容を応用した「オリエンタル」エステを行います。
単純に痩せるのを目標にするのではなく、健康的に綺麗になれるよう指導もしてくれます。
指導の内容は、食事面であったり生活面であったり健康美を手に入れる為に色々な方向から改善してくれます。
たくさんの方の結果を出してきたスリムビューティーは顧客満足度98%にもなりました。

スリムビューティーをおすすめするポイントを3点紹介します。

まずは、下半身に特化したプログラムが充実しています。
女性は下半身が気になりやすい部分ですよね。
こちらでは、ハンドマッサージ、バンテージ、脂肪を溶解する最新マシーンなどを駆使してセルライト、贅肉などを一気に攻撃していきます。
こうした事でみるみる下半身の変化が分かっていただけると思います。

次にオススメするポイントは、スリムビューティーは単に痩せるのではなく内面から磨いてくれるのがうれしいポイントです。中国の教えである陰陽のバランス、血のめぐりを改善することによって気を整える漢方の考えを取り入れている為体の内側からの変化をさせて行くのです。ただ単にやせても内面が綺麗でなければ意味が無いのです。
見えない部分も綺麗にしていきましょう。

そして皆さんにとって一番不安なのは金額面ですよね。
行ってみると思った以上にお金を取られたとか、薦められすぎて断れず結果高額を使ってしまったなど
色々悩みがあると思います。

安心感が一番です。

ぜひ自分の気に入ったコースで素敵な自分を手に入れて下さい。

大阪には3店舗展開しています。

大阪にある店舗情報

大阪梅田総本店

大阪府大阪市北区梅田2丁目1−22 野村不動産西梅田ビル 2F

大阪難波店

大阪府大阪市浪速区難波中3丁目1−17 角屋難波ビル 3F

大阪京橋店

大阪府大阪市 都島区東野田2-9-7 京橋K2ビル 4F

スリムビューティハウスの口コミ情報

骨盤ダイエットコースは効果抜群

【女性 20代 大阪在住】
私はスリムビューティーハウスで体験として骨盤ダイエットコースを受けました。
このコースが効果抜群でなんと体験の90分だけで1.5キロも落ちたのです。イオンパックで汗をかいた影響もあると思いますが、力の入ったハンドマッサージは老廃物が流れているのを感じました。また、カッピングでは身体のどの部分の調子が悪いのかがはっきりとわかってとても良かったです。スタッフの方も感じがよく、施術中は雑談も楽しめました。

人気No2.たかの友梨ビューティクリニック

03たかの友梨といえばテレビのイメージがあったり、なかなか手が出しにくそうなイメージを持ちがちですが実際どんな痩身エステなのでしょうか。

キャビテーション、岩盤浴、EMS、超音波、カッピングなどダイエットには欠かせないメニューが全て揃っています。
更にダイエットの天敵であるセルライトケアも温めて、壊して、排出するというメニューも可能です。

単にダイエットするだけではないのです。
お肌のくすみをケアしてくれたり、脇に下やビキニラインのケアなどもしてくれて、夏には自信を持てるボディに変身させてくれます。

他にもボディだけでなく、フェイシャルエステにも力を入れています。
こちらではお肌深くまで保湿成分が浸透するコスメを開発しています。
この素晴らしい成分を使ってフェイシャルだけでなく、首周り、頭皮、背中までしっかりとケアをしてくれます。

このようなケアをしてくれエステティシャンの方は全て最高な技術を持った方がしてくれます。
「たかの友梨美容専門学校」で養成された高い水準の持ったエステティシャンが常に在駐しているので安心して受けていただく事が可能です。

大阪には7店舗展開しています。

大阪にある店舗情報

大阪本店

大阪府大阪市 北区梅田3丁目1−3

大阪ミオプラザ館天王寺店

大阪府大阪市 天王寺区悲田院町10−48

大阪堺東店

大阪府堺市 堺区南花田口町2-3-1

大阪梅田本店

大阪府大阪市 北区角田町8−47 阪急グランドビル23F

大阪難波本店

大阪府大阪市中央区難波3丁目7−12 GP・GATEビル 6F

大阪近鉄あべのハルカス店

大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1−43

大阪京橋店

大阪府大阪市都島区東野田町1丁目6−5

人気No3.エステティックTBC

04満足する脱毛をするのならエステティックTBCでしょう。

こちらは2種類の方法を組み合わせて効率よく脱毛をしてくれます。
TBCスーパー脱毛いわゆる電気脱毛と、TBCライト脱毛いわゆる光脱毛を組み合わせた
TBCスーパーライト脱毛という独自の方法で行っています。

生えている目立つムダ毛をその場で処理し、更に比較的目立ちにくいムダ毛を短時間かつ広範囲で処理していきます。
これを毛周期にそって繰り返すことで短時間で完璧な脱毛が可能なのです。

ただ、電気脱毛は電気ですので痛みが出てきます。
その痛みに耐えないといけない試練が待ち構えています。

素敵な肌を手に入れる為に痛みは頑張って我慢しましょう。

こうしてムダ毛を処理した後にこちらでは脱毛専用トリートメントを用意してくれています。
こちらを塗る事によって黒ずみなどがない素敵な素肌に生まれ変わらせてくれます。

NPエアロaという脱毛前にイオンを導入する事で肌にツヤやハリを与えてくれます。
CDエアロクールといって、脱毛後に清潔感のあるローションで肌を整えてくれます。
IST−VCトリートメントを使って、ビタミンCの導入と超音波で肌のくすみを抑えてくれます。
APトリートメントといって肌の古い角質を丁寧にケアをして汗やにおいも気にならないようにしてくれます。

このように全て体の事を考えた手法で行っておりますので、安心して素敵な肌を手に入れて下さい。

大阪には9店舗展開しています。

大阪にある店舗情報

大阪梅田本店

大阪府大阪市 北区梅田1-12-17

大阪難波店

大阪府大阪市中央区 難波4-2-1 難波御堂筋ビルディング9F

大阪京橋駅前店

大阪府大阪市都島区東野田町1丁目6−16 ワタヤ・コスモスビル8F

大阪梅田店

大阪府大阪市北区堂山町3−3 日本生命梅田ビル7F

大阪心斎橋店

大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目4−5 御堂筋ビル6F

大阪天王寺駅前店

大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5−36 アベノセンタービル9F

大阪守口駅前

大阪府守口市寺内町2丁目8−13 デルタエムビル2F・3F

大阪堺東駅前店

大阪府堺市堺区 北瓦町2-4-18 りそな堺東ビル6F

大阪千里中央店

大阪府豊中市 新千里東町1-5-3 千里朝日阪急ビル2F

エステティックTBCの口コミ情報

スタッフの感じがとてもいい!

【女性 20代 大阪在住】
エステティックTBCでは、無料体験コースのみ受けたのですが、スタッフの対応が大変良かったです。
施術中に勧誘はなかったですし、私が契約を検討したいといった後も態度が変わらず、笑顔でエレベーターまでお見送りをしてくれました。

また、肝心の施術もハンドマッサージが中心で大変気持ちがよかったです。イオンパックでも大量の汗をかけて、施術後には効果を実感できました。ロッカールームも大変清潔でした。

痩身エステの種類

ここでは、エステサロンで実際に行われている施術方法を紹介しようと思います。
それぞれの施術の特徴やメリットデメリットについて、理解を深めておきましょう。

1.エンダモロジー

10エンダモロジーは痩身施術方法の一種で「余分な皮下脂肪を、ローラーの付いたマシンで、吸い込むようにローリング」する施術方法になります。

美容外科の脂肪吸引とは違い脂肪細胞を吸引して除去するわけではありません。
ローリングの最中に吸い込まれるような感じがする程度です。
まるで掃除機で吸い込まれるような感覚です。
施術の際には、お肌や身体を傷めないために全身タイツのようなものを着用します。
所要時間は一回につき30〜60分前後です。(サロン・施術箇所により違います)

エンダモロジーのメリット

エンダモロジーの利点は、ハンドマッサージでは届かない皮下の奥深くの脂肪まで確実に揉みほぐせる点です。
これにより、血行・リンパ等の流れが改善されて新陳代謝が上がります。

その結果、冷え・むくみが改善、セルライトの解消効果もあるのです。
実際の経験者によると「皮下脂肪やセルライトが固まっている箇所は、一度目はかなり痛い」という声が多いようです。

二度目からは痛みは軽くなります。
何度も行い慣れてくると、マッサージ同様に気持ちよくなる人もいます。
強揉みマッサージが好きな人には合うようです。

エンダモロジーには新陳代謝の促進効果があるので、特に冷え症の人に合います。
また、むくみ・代謝不良の人にも合います。
また広範囲の施術向きなので、部分痩せよりも全身・広範囲を痩せたい人に合います。

2.EMS

11EMSは“Electrical Muscle Stimulation”の略で、電流により筋肉に刺激を与える手法です。
電流刺激により筋肉を収縮させ、エクササイズ同様の運動効果を与えます。
1960年代に開発され、当初は医療目的のものでした。
低周波治療器、あるいは低周波電流の通電療法などです。
現在では筋肉トレーニング等にも応用されています。
これまでに「スポーツ選手のトレーニング方法として効率良く、効果も高い」と実証もされています。

EMSは頻繁に誤解を受けがちです。
「EMSを使用で痩身・ダイエット効果がある」と思っている人が多いからです。
実はEMS自体には直接の痩身効果はないのです。
あるのは、筋肉の増強効果です。

ただ、時と場合と人によっては、間接的に痩身効果につながる場合もあります。
筋肉増強の結果、代謝が上がり、それが要因になり痩せる場合です。

EMSを使う際の注意点

ただし注意して欲しいのが、筋肉増強の結果、却って太る場合もあるという点です。
例えば、筋肉増強しながら糖分を積極的に摂取した場合などです。

こんなエピソードを紹介します。
ダイエット願望の女性が、引き締まった身体に憧れてEMSマシンを購入しました。
ですが、その女性は甘いものが大好きで、毎日の主食がスイーツです。
女性はEMSマシン使用に励みましたが、却って太ってしまいました。
EMS使用の際は、こうならないよう注意が必要です。

3.キャビテーション

13キャビテーションは「超音波により脂肪細胞を破壊する」というものです。
よく「メスを使わない脂肪吸引」と呼ばれます。
(美容外科の脂肪吸引手術とは違い、実際は脂肪は吸引除去はされません)

キャビテーション施術の際は、まず施術箇所に専用のジェル剤を塗ります。
そのうえで、超音波マシンを当てて施術します。
キャビテーションは他の施術方法と違い、痛み・熱さ等はほとんど有りません。
施術の最中、あまりにあっけないので「これで痩身効果があるのか?」と疑問に思う人が多いそうです。

キャビテーションのメリット

キャビテーションの利点は、即効性・確実性・痛みの無さです。
超音波により皮下脂肪を破壊するので、皮下脂肪が無くなります。

なので脂肪吸引手術と同様の即効性があって、しかも効果が確実です。
さらに、脂肪吸引手術とは違い、痛みは全く有りません。
まさに理想的な痩身施術方法です。

キャビテーションのデメリット

敢えて難点を挙げるとすれば、まず複数回の施術が必要な点です。
一度だけでは、効果が目立たない場合もあるようです。
また効果には若干の個人差がでます。
また、費用も比較的高めです。

なのでキャビテーションは、一般的には部分痩せ向きとされています。

4.RF波


14RF波は、ラジオ波とも呼ばれます。
高い周波数の電磁波を用いた施術方法です。

体内に含まれる分子を振動させる事で摩擦熱が発生し、温熱効果となります。
この温熱効果が、エステサロンの施術で活用されています。
痩身施術では、脂肪細胞の分解燃焼効果となります。

またデトックス効果・ホルモンバランス調整効果や、さらに、皮膚の活性化によるシワ・たるみの改善効果も期待できます。

エステサロンのRF波痩身施術では、摂氏50度以上の高温のRF波を照射して脂肪を溶解させます。
RF波の照射により、体表面ではなく身体の内部の温度を5〜7度ほど上げます。
この加熱で、脂肪燃焼・体内の有酸素運動の促進・セルライト燃焼効果があります。

RF波のデメリット

この結果、痩身・美肌・アンチエイジング等の効果となります。
また健康効果も期待できます。
体内の温度上昇により、基礎代謝が活発になります。
血液量の増加により酸素・栄養の供給量も増えます。

この結果、代謝不良・冷え症・むくみ等の問題に改善効果があります。
RF波は痩身だけでなく、美肌やフェイシャルエステでも使われます。
体内の温度上昇・代謝促進効果が必要な施術には、多様に活用されています。

5.ハーブ痩身

15ハーブ痩身とは、ハーブを活用した痩身の方法の一つです。
ハーブ痩身の歴史は古く中国で数百年もの間おこなわれてきました痩身術のひとつです。

ハーブ痩身の方法は、ハーブを布に塗布して身体を温めていき身体についた脂肪を除去していくという方法です。
ハーブを使った痩身方法は西洋でいえばアロマセラピがあります。

ハーブは東洋でも西洋でも古くから人々に愛用されています。
ハーブ痩身をおこなう場合は、オーガニック栽培をされたハーブを使用します。化学成分がハーブにはいっていない方が痩身により効果があると言われています。

ハーブ痩身の方法は発汗式とインナー式とに大きく分類されます。
発汗式は、身体の発汗をうながし、細胞のなかにある水分を排出させて身体の中にある毒素もだしていくという方法です。

インナー式の場合は、発汗する事によって老廃物などを排出するといった方法ではなく尿として毒素など身体にいらないものを排出するといった方法です。

発汗式もインナー式も老廃物を排出させる事を目的としています。

ハーブ痩身のメリット

ハーブ痩身のメリットは身体の中の老廃物を排出することで細胞が活発になり体の内側からきれいにしていく点です。
身体の内側をきれいにして脂肪を燃やす力をたかめていくのです。
また、ハーブ痩身はむくみなどの解消にも役立つとされています。

6.ゲルマニウム温浴

16ゲルマニウム温浴は、雑誌などにも掲載されているのでご存知のかたも少なくないでしょう。

ゲルマニウム温浴の効能は発汗や冷え性の改善、肩こりの改善、血行促進、体内酵素を増やしていく点があげられます。また身体の中にある老廃物を排出してくれるため体質を改善するといった効果も期待できます。

ゲルマニウム温浴によってデトックス効果を得る事ができるのですが、一番効果があるものは発汗作用です。

 

ゲルマニウム温浴のメリット

ゲルマニウム温浴のメリットは、体内酵素をたくさん作り出すのをルマニウムが手助けしてくれる点です。ゲルマニウム温浴を上手に活用して体内のデトックスに励んでみると疲れなどが癒せるかもしれません。

7.リンパドレナージュ


17リンパドレナージュは、その名のとおりリンパ液の流れの活性化を目的としたマッサージの方法です。

人間の身体にはリンパがいくつもありますが、不要な老廃物をあつめて体の外にだしていくといったマッサージの方法がリンパドレナージュです。

リンパドレナージュのメリット

リンパ液はゆるやかに運ばれる能動的な動きも持っていますし、筋肉のうごきや呼吸、血管の圧力などによっておこる受動的な流れによってもリンパ液が流れていきます。リンパ液はストレスや冷え、疲労などの影響をうけやすいので圧迫したり緩めたりといったマッサージを繰り返すことで、リンパ液の流れをスムーズにしていきます。

リンパドレナージュは、自分ひとりでも行えますし家族や友人、恋人など相手がいても行うことができます。お互いにマッサージしてあげると心も通いあって良好な関係を築きあげるきっかけになるかもしれません。

人間のリンパ節は、顔のまわりに6箇所あって、身体には5箇所あります。
リンパ節の場所をきちんと把握しておけば一人でもリンパドレナージュは可能です。

顔まわりのリンパ節は、下あごと耳の下とが交わる部分の窪みと耳たぶのすぐ前付近と下あごのとがっている角の内側あたりと鎖骨の胸より首側の窪みと下あご骨の先端ですぐ内側の窪みと頭蓋骨と頸椎の境目あたりになります。

大阪で自分に合った痩身エステを4つの選ぶポイント

大阪の中でも数多くの痩身エステが存在しますが、
その中で自分に合ったエステサロンを見つけるポイントを紹介します。

POINT1:スタッフの対応の質はいいか?悪質・強引な勧誘がないか?

エステサロンを選ぶ際に重要なのが、店員の対応や勧誘の有無です。
痩身エステは一度ではなく、複数回にわたって通う場所ですので、親しみやすい店員、感じの良い店員がいると所を選びましょう。

初回カウンセリング時の第一印象は要チェック!

見るポイントとしては、まず一番最初に行われるカウンセリングの時の対応です。カウンセリングでは体の悩みや、今までのダイエットの経験、理想の体など、具体的にきかれます。そういった内容について、真摯に聞いてくれるか、親身になって解決しようとしてくれるかが重要です。

次に、施術のときの対応です。痩身エステはただ受けるだけではなく、リラックスできるかどうかも重要です。痩身エステによっては施術中もずっと勧誘をして来たり、プライベートな事までずかずかと聞いてくる人がいます。そういう店員がいるサロンは精神的にも疲れるので控えましょう。

勧誘を断った際の態度も要チェック!

チェックしておくべき点は、勧誘を断った後の店員の態度です。たいていの痩身エステでは、勧誘を断った瞬間に態度が変わり、急に素っ気なくなるサロンがほとんどです。門前払いのように冷たい態度でお会計を済まされ、見送りもなく帰されます。こういった態度をとる痩身エステでは、しつこく勧誘をしてくる可能性も高いので注意をする必要があるでしょう。

POINT2:予約がスムーズに取れるか?通いやすい立地か?

上にも述べたように、痩身エステは一回で終了するものではなく、何度も通う必要がでてきます。
ですので、まずは通いやすい店舗を選ぶのが良いでしょう。

大手ですとたいてい駅に近くに店を構えているので通いやすいサロンがほとんどです。

ショッピングモールに併設した店舗はオススメ

また、ショッピングモールの中に店舗を構えている痩身エステも多くあるので、そういったサロンだと予約の時間まで暇つぶしができますし、同時にお買い物もできるのでお勧めをします。
また、痩身エステそのものにお金がかかるので、なるべく家から近いサロンを選び、交通費の節約もするようにしましょう。

ネット予約ができる店舗を選ぶ

予約のしやすさも重要です。
社会人ですと、限られた時間の中で痩身エステに通う事になるので、ある程度融通の利くサロンを選ぶようにしましょう。
痩身エステによっては、変更手数料を取るサロン、変更できる回数に制限があるサロン、キャンセルをすると一回分消費したことになるサロンもあるので、あらかじめ下調べをしておきましょう。

また、電話でのやりとりだと仕事中で対応できない場合もあるので、予約をインターネット上で管理をしているサロンが良いでしょう。何より、こちらの予定を最優先してくれ、スムーズに予約をしてくれるサロンを選びましょう。

POINT3:施術料金が明瞭で、追加料金がないか?

痩身エステは申し込む前に、痩身エステのコース内容、料金形態について何度も説明されます。
その説明の際に、聞き流すのではなく、料金に関してあいまいな点はないか、本当に自分にあっているコースなのかをよく確認しましょう。

追加費用がないか事前に調べておく

悪質な痩身エステですと、とにかく料金の高いものを申し込ませようと、言葉巧み案内して来たり、料金説明をあいまいに済ませるサロンもあるようです。
さらに、最初の案内では何も言っていなかったにもかかわらず、コースが始まってから、この下着を身に着けないと効果が出にくい、次回からこのドリンクもコースの一環だから飲まないといけないなど、追加料金の請求をしてくるサロンに気をつけましょう。

ですので、契約の前に一度こちらから釘を打っておくと安心でしょう。
さらに、こちらが契約に渋って初めてキャンペーンなどの割引の案内をしてくるサロンも多くあるので、安易にイエスというのは気を付けましょう。

クーリングオフについて確認しておく

また、契約書にサインする際に確認したいのが、クーリングオフや保証制度です。
万が一効果が出なかった時のためや、最初に案内された内容とコース内容が大きく違う場合は返金を要求できる場合はあります。こういった内容は、たいてい痩身エステ側からは詳しく説明してこないので、こちらから確認するようにしましょう。

POINT4:サロンの衛生面や雰囲気はいいか?

やはり、何度も通う痩身エステですので、気持ちよく通えるサロンを選びましょう。
まず、サービスが充実しているかの確認が必要です。

ロッカールームを確認しましょう

施術前、施術後にドリンクのサービスがあるか、ロッカールームにメイク用品が完備されているか、これらでいかにリラックスできるかが変わってきますので確認をしておきましょう。

また、施術中の服装ですが、たいていが紙ショーツを用意してくれていますが、まれに自身の下着のまま施術するサロンや、ゴム製の下着を自身の下着の上に着用するように言われ使いまわしているサロンもあります。

サロン内の衛生管理をチェックしましょう

衛生面は重要ですので必ず契約する前に確認しましょう。
当然ですが、シャワールームやお手洗いはきれいに掃除されているか、タオル類は汚れがないかなどもチェックしておきましょう。
男性も通える痩身エステの場合はなおさら入念なチェックが必要です。

店内が居心地のいい雰囲気かチェックしましょう

もう一点重要なのは、店員の気配りです。
痩身エステに通うのはとてもプライベートな事です。
ですので、エステ内でほかのお客さんとすれ違わないように、ロッカールームの利用がかぶらないようになど配慮してくれるかなども重要です。
痩身エステによっては施術も大きな部屋でベッドを横並べにしているところもあります。
これらは一度体験をして確認するようにしましょう。

これだけは知っておきたい!痩身の基本知識

痩身と一口に言っても、様々な方法があります。
ここでは「食餌療法」「有酸素運動」「痩身エステでの施術」という3つの切り口から、痩身の基本について解説していこうと思います。

痩せるための方法1:食餌療法(ダイエット)

01痩せる方法には色々ありますが、その中の一つに食餌療法があります。

食餌療法とは、食事量やバランスなどを調節し、病気の療養や健康管理をはかる方法のいい、糖尿病や腎臓病などの治療としても行われています。
現在ではダイエットと言われています。

ダイエットと言えば、食事の量を減らしたり、摂取するカロリーを低くすることで痩せるというイメージを持っている人が多いですが、このやり方ではリバウンドがとても起こりやすいです。
摂取カロリーが低くなると体力が落ち始めます。

そうなると、身体が飢餓状態になったと認識し、省エネモードに入ります。
すると、今までは順調に落ちていた体重が急に減らなくなるという停滞期が訪れ、その後リバウンドが起こるのです。

ポイント:短期間で成果を出そうと焦らない

食餌療法によって痩身をする際には、短期間で痩せようとはせずに、長い目で見てゆっくりと痩せていくことが大切です。
また、摂取カロリーを大幅に低くして一気に痩せるのではなく、食事の内容にも気を配り、ダイエット中に必要な栄養素を補い、偏りのない栄養バランスの良い食事摂取を心掛けると、無理なく自然に綺麗に痩せるられるのです。
過度なダイエットはやめ、健康管理もしながらすすめていきましょう。

痩せるための方法2:有酸素運動(エクササイズ)

痩せる方法の一つに有酸素運動があげられます。

有酸素運動をすると、余分な脂肪を消費できます。
有酸素運動にも色々存在しますが、簡単にできて効果が高いとされるものは次の三つです。

水泳

18まず一つ目は、水泳です。水泳には浮力が生じるため、足や腰が悪い人でも無理なく行うことができます。
また、部分的ではなく全身を使って泳ぐので、痩身にはとても効果があります。

サイクリング

19二つ目は、サイクリングです。これは坂道やアップダウンの激しい道を行くのではなく、普通の道を走るようにします。すると、自分で負荷を調整できるので有酸素運動には向いています。ただ、水泳のように全身を使うわけではなく足を最もよく使うので、そういう面では水泳の方が効果はあります。

ウォーキング

20最後の一つはウォーキングです。これは何の道具も使わずお金もかけずにできるので、とてもおすすめです。自分のペースですることができますし、全身を使うため効果は大きいです。正しいペースと正しい姿勢さえ身につければ、楽しく有酸素運動ができます。

ポイント:息切れするほど激しく行わない

三つの運動すべてに言えるのですが、どれも息切れがするほど激しく行うと無酸素運動になり、脂肪は燃焼されません。あまり力まずに、のんびりとやることが大切です。

痩せるための方法3:痩身エステサロンでの施術

痩せる方法の中でお金はかかりますが、一番簡単に痩せられる方法があります。

それは痩身エステサロンに行くことです。
施術の方法は痩身エステサロンによって様々ですが、自分で努力をして痩せるのが苦手な人にはもってこいです。

ポイント:健康的に痩せられる

エステティシャンの手を使ってマッサージをしてもらったり、機械を使って痩身エステをしてもらったりと、とにかく楽に痩せられます。
自分でダイエットをするのももちろん良いですが、ただ食事制限をしたり過度な運動をしたりすると、健康被害につながったり病気になったりする危険性もあります。
その点エステサロンにはその道のプロの人がいるので、最初のカウンセリングから親身になって相談にのってもらえ、食事のとり方なども教わる事ができるので、健康的に痩せられます。

ポイント:アンチエイジング効果もある

痩身エステには基礎代謝を向上させる体作りやアンチエイジングにも効果がある施術がたくさんあります。
また、全身や部分的に痩せたいなどの要望もきいてもらえます。
また、吸引系マシンによって自分の痩せたい部分を吸い込んでもらい、筋肉や脂肪をほぐしてもらうこともできます。
このように痩身エステサロンでは、自分ではできないような痩身の施術を受けることができます。
お金に余裕があって、痩せる努力をしたくない人は、一度痩身エステサロンに行ってみるのも手です。

サロンへ行く際にはぜひ上記で紹介した大阪痩身エステサロンランキングを参考にしてみてください。